田中謹也のアイトレーニングコンプリートキットの口コミは怪しい?2chや知恵袋の噂は

田中謹也さんのアイトレーニングコンプリートキットって、
試してみる価値ってあるのかな?

子どもの視力回復について情報収集していて見つけたんだけど、
ネット上の口コミをざっと検索してみると、
アイトレーニングの実践者は結構いるみたいだし、

効果がでるなら娘と一緒に試してみたいんだよね。

でも・・・
効果は折り紙つき!
一流のプロ野球選手やプロボクサーなどの
プロスポーツ選手達も取り入れている
「視力を着実に回復することができるトレーニング方法」
を伝授。っていって、

本当ならすごいと思うけど、怪しくない?

内容のネタバレを確認してみる

モニターの人の体験談とか、悪くないって言うけどさ・・・

アイトレーニングをこまめに実践したことで、
自宅での視力測定で0.6から0.7が見え、
両目で0.9が見えた。

今までは見えなくて苦労していた黒板の字が、
自分の席に座ったまま見えた、という体験談もあった。

迷っていてもしようがないから、
試してみるか。サポートもしっかりしてそうだし。

アイトレーニングのヤフー知恵袋の口コミは微妙?

田中謹也さんのアイトレーニングコンプリートキットの質問が、
ヤフー知恵袋に投稿されていて、それに対して、
回答者が相談に乗っていたのを見た。

でも、正直に言うと参考にならなかった。

アイトレーニングの効果に個人差があるのはしかたないし、
実践した人が全て視力回復する教材なんてあるわけないよね。
この世に、効果が100%なんて謳う教材があったら、それこそ注意が必要。

口コミと実際の効果は?確認してみる

他の体験談を見てみると、

アイトレーニングを実践した結果、
訓練後の視力が右眼0.95左眼1.1、両眼2.0に回復して、

今では黒板の文字もはっきり見えるようになり、
日常生活でも見える世界が変わったという実践者も。

こんな成果があったら嬉しいよね。
試してみようかな?

仮性近視ならまだ間に合うけど、
重度近視まで進行してしまったら、
0.8以上の視力回復は望めないって恐いなぁ。

アイトレーニングの2chの口コミは信用できない

田中謹也さんのアイトレーニングの口コミを
2chでも探してみたけど良い情報がなかった。

そもそも2chみたいな掲示板はいい加減な投稿が多いし、
イマイチ当てにならないから、購入前に参考するのは、
ただ時間を無駄に使うだけだったよ・・・

他に「したらば掲示板」ってところでも、
アイトレーニングの書き込みを調査したけど、

アイトレーニングはほんと効果があった!
信じられない!
試さないと損だ!
みたいなステマっぽいカキコミは無視した。

掲示板には、
娘の視力が0.3から1.0まで回復した人もいれば、
1ヶ月間子供に実践させたけど効果なしだったという人もいた。

やっぱりアイトレーニングの効果には当然個人差があるよね・・・

ただ、1ヶ月間子供にアイトレーニングを試させた人は、
やり方を忠実に守って実践したのかどうか詳しいところがわかないから、
なんとも言えない部分もあるなぁ。

適当に実践していたら効果がでないのは当たり前だからね。

あと視力回復の結果をだすには
トレーニングを継続する子供と親の努力も大切だと感じた。

田中謹也さんのアイトレーニングのAmazonでの口コミやレビューは

田中謹也さんのアイトレーニングの情報を収集していると、
Amazon(アマゾン)にも出品されていて、レビュー・口コミも見ることができた。

よくよく見てみると、
出品されていたのは「正規品」じゃなくて、
しかもメールサポート特典はついてないって。

やっぱり公式サイトで購入したほうが安心かもね。

あとヤフオクとかで中古で売っているものは、
メールサポートはおろか特典や返金保証もついてないし、
手を出さないほうが無難だね。

アイトレーニングの評判は

田中謹也さんのアイトレーニングは視力回復キットとして、
結構有名みたいだけど、ひょっとして悪い評判とかあるのかな?

口コミサイトや2chなんかの掲示板を見るときは、

田中謹也さんのアイトレーニングの評判を落とすために
同業者が嫌がらせのカキコミをしたり、
クレーマー気質の人があることないこと書いたりしているから、
しっかり注意しないとね。

アイトレーニングの情報収集してみると、
自分と同じように購入前に評判を探したという人のブログを見つけた。
そのブログ記事によると、

視力判定でCになってしまった娘のために
アイトレーニングを購入しようかどうか迷っていた。

実践して万が一、効果がなかったら返金してもらえば良いと思って、
娘の視力を回復させたい一心で購入し、実践した結果、

アイトレーニングの実践1ヶ月ほどで効果が出始めて、
眼科の検査では0.4から0.8までに視力が回復した。
これからも視力を維持できるように頑張っていく。

という内容だった。

アイトレーニングの自宅での実践は簡単にできそう

自宅でアイトレーニングの実践をするには、
1日10分程度の時間が必要らしいけど、
このくらいなら子供でも簡単にトレーニングできそう。

やっぱり手軽に続けられるものじゃないと、
いくら効果があると言われているアイトレーニングでも、
無駄になってしまうからね・・

眼科で目薬(ミドリン)を処方してもらったり、
視力回復に効果のあると言われる成分が入ったサプリを
購入しようと思ってたけど、

サプリメントみたいな補助食品は添加物も多そうだし、
子供には極力飲ませたくないよね・・・

ミドリンも副作用で、人によっては、
眼圧が上がって頭が痛くなる人もいるみたいだし、
できることなら薬は使いたくない。

眼科に通うことなく視力アップできるなら、
子供も楽しくトレーニングしてくれそう。

親子でアイトレーニングを実践してみたいな。

アイトレーニングの効果のメモ

田中謹也さんのアイトレーニングの効果について、
ネットで収集した情報をまとめた個人的なメモです。

スマホやゲームをしなくても近視になってしまう。
子供の視力が低下する本当の原因を教える。

目の筋肉を鍛えるトレーニングだけでは
視力回復に不十分。
視力回復センターで実際に採用している4つの視力回復トレーニング法。

パソコンやテレビ、ゲームのやりすぎで低下してしまった、
目の周りの筋肉の運動不足を解消する1分の眼球トレーニング。

プロスポーツ選手も取り入れている効果実証済みのトレーニング。
ビーズを使うだけで視力を着実に回復することができる方法。

以上、個人的に参考になったと思ったこと。

詳しくみてみると行政書士さんも視力回復トレーニングを
実践して効果があったと推薦文を書いているね。

いい加減な教材だったら誰も推薦文なんて書かないだろうし、
やっぱり実践してみるだけの価値はありそうかも。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ